苅宿教授の共著書「ビデオによるリフレクション入門」が出版されました

2018/6/7

ヒューマンイノベーションコースの苅宿俊文教授が共著者となっている書籍「ビデオによるリフレクション入門〜実践の多義創発性を拓く」(東京大学出版会)が出版されました。

共著者の1人である佐伯胖先生は、ヒューマンイノベーションコースの創設者の1人で2008年4月から2013年3月まで教授として大学院生の指導にあたっていらっしゃいました。

書籍の詳しい情報はこちら


2018年度第1回大学院説明会(7月7日)

2018/6/7

今年度最初のヒューマンイノベーションコース大学院説明会が7月7日(土)10時から青山キャンパス8号館で開催されます。

来年度入学を目指している方はもちろん、ヒューマンイノベーションコースでの学びや所属教員の研究などに興味をお持ちの方ならどなたでも歓迎いたします。ぜひご参加ください。

説明会の詳細はこちらでご確認ください。


博士前期課程論文中間報告会が開催されました

2018/4/7

ヒューマンイノベーションコースのM2の院生が修士論文・特定課題研究の研究計画について報告する「論文中間報告会」が4月7日(土)に開催されました。

今回は3名の院生が研究報告を行いました。報告者とタイトルは以下のとおりです。

古屋由美(高木研究室)

  • 言語聴覚療法における「患者の発話を待つ行為」の相互行為研究
青山 永(鈴木研究室)
  • 企業における経営理念・ビジョンの浸透と組織変革の関係性に関する研究
鐘ヶ江 織代(高木研究室)
  • 演劇創作活動における英語学習過程の事例研究〜学習者アイデンティティのズレに着目して〜

2017年度大学院学位授与式

2018/3/26

2017年度の学位授与式が3月24日(土)に青山キャンパスで開催されました。

ヒューマンイノベーションコースでは8名の方に修士(学術)の学位が授与されました。またヒューマンイノベーションコースの研究指導教員でもある高木光太郎教授が指導を担当した社会情報学研究科博士後期課程の院生2名に博士(学術)の学位が授与されました。詳しくはこちらをご覧下さい。


2017年度第3回入試説明会が開催されます(今年度最終)

2017/11/29

社会情報学研究科博士前期課程ヒューマンイノベーションコースの第3回入試説明会が12月2日に青山キャンパスで開催されます。今年度最後の説明会です。詳しくは以下のURLをご参照ください。

http://www.si.aoyama.ac.jp/gshi/examination/session.html


博士前期課程論文中間報告会が開催されました

2017/10/7

10月7日12時30分から博士前期課程論文中間報告会が開催されました。今回は博士前期課程2年の院生6名が修士論文・特定課題研究論文に向けた研究の進捗を報告しました。各報告のタイトルは以下のとおりです。

  • 職場コミュニケーション「1on1 ミーティング」を介した職場学習の検討〜部下の「1on1 ミーティング」への意味づけに着目して(修士論文:香川研究室)
  • 患者との相互行為を通した理学療法士の臨床実践プロセスにおける身体性に関する研究〜「足場かけ」の生成プロセスにみえる巧みさの検討(仮)(修士論文:高木研究室)
  • 動物園での親も子も学習の主体となるプログラムの開発研究(特定課題研究:苅宿研究室)
  • 「映像メディア」を活用した授業に資するプログラムの開発研究〜逆再生型映像アプリを活用して(特定課題研究:苅宿研究室)
  • 若手コミュニティが生み出すイノベーション〜会社との関係性を中心に(修士論文:高木研究室)
  • イメージスキーマ・アプローチによる前置詞の効果的学習指導法探求〜言語理論の高等学校教育現場への実践検証を通して(修士論文:鈴木研究室)
報告と質疑が終了したのち、教員からの講評があり報告会は終了しました。「自分の研究を否定的にとらえる仮想的を立てて執筆を進める」「自分の研究の面白さを改めて意識する」「言いたいことを整理してダイエットを」などのコメントがありました。M2の院生のみなさんは報告会での質疑・コメントをふまえて、これから1月末の論文提出に向けて本格的な論文執筆の作業に入っていくことになります。


2017年度第1回入試説明会のご案内

2017/6/14

社会情報学研究科博士前期課程ヒューマンイノベーションコースの第1回入試説明会が7月8日に青山キャンパスで開催されます。詳しくは以下のURLをご参照ください。

http://www.si.aoyama.ac.jp/gshi/examination/session.html


2016年度学位授与式が行われました

2017/3/31

3月25日に2016年度の学位授与式が行われました。

ヒューマンイノベーションコースでは今年度6名の学生が修士(学術)の学位を取得し、同じく修士(学術)の学位を取得した社会情報学コースの学生と共に、稲積宏誠研究科長から学位記を授与されました。

学位を取得された皆様、おめでとうございます!


香川准教授がリクルートの機関雑誌「RMS」の取材を受けました

2016/12/21

昨今、セカンドキャリアなど組織を超えて共同する活動がビジネスマンらに広がったり、領域を超えた協働活動の重要性が叫ばれておりますが、そのような、組織や集団の境界を超えた学び(越境)についての特集がリクルートの機関雑誌「RMS」にて組まれました。

その中で、香川准教授が編集を担当された「越境する対話と学び」(新曜社)のご紹介やインタビュー記事が掲載されております。

下記Webサイトにてダウンロードできますので、ぜひご覧ください。
https://www.recruit-ms.co.jp/research/journal/

「越境する対話と学び ――異質な人・組織・コミュニティをつなぐ」(新曜社)
http://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/978-4-7885-1426-3.htm


第3回入試説明会が開催されます

2016/11/14

社会情報学研究科博士前期課程ヒューマンイノベーションコースの第3回入試説明会が12月3日に青山キャンパスで開催されます。

当日はコースの概要説明、研究室紹介、施設案内、教員や在籍院生との個別進学相談などが予定されています。もちろん入学試験に関する解説もあります。

今年度最後の入試説明会です。ヒューマンイノベーションコースの受験を具体的にご検討中の方はもちろん、「どんなことが学べるのかな?」「社会人向けの大学院ってどんなところかな?」など大学院に「ちょっと関心がある」方も大歓迎です。

詳しくはコースのWEBサイトをご確認ください。

なおヒューマンイノベーションコースでは個別の進学相談、授業見学も随時受け付けています。詳しくはヒューマンイノベーションコース広報担当までお問い合わせください。