修了生の横山草介さんの著書が出版されました

2019/4/17

博士後期課程に在籍し(指導教員:高木光太郎教授)、2016年3月に博士(学術)の学位を取得された横山草介さん(現、東京都市大学准教授)の著書「ブルーナーの方法」(溪水社)が出版されました。博士論文をベースにした著作です。J. Brunerの理論やナラティブの概念に関心をお持ちの方はぜひお読みください。

出版社のサイトはこちら