「自然に帰れ」の傲慢さ

2004/4/24

世界思想社という京都にある出版社の宣伝誌で「世界思想」というのがあります.これは年に1回送られてきます.時々面白いエッセーが載っているので,送られてくるとだいたい読みます.

今回送られてきた中に佐藤卓己さんの「メディア論者は『美しき自然』を歌わない」というエッセーがありました.著者の佐藤卓己さんは専門がメディア論で,著書の現代メディア論(岩波)はこの分野のとてもいい教科書です.私もメディア関係の講義を行った時にはよく参考にさせてもらいました.

さてこのエッセーの中身は自然礼讚,自然との共生,街並保存などの欺瞞性,いかがわしさを批判するというものでした.まさに我が意を得たり,という感じでした.気に入ったポイントを抜き書きすると,

Read the rest of this entry »


ダイナミカル宣言VII:発達心理学会ラウンドテーブル

2004/4/9

3月終りに発達心理学会の大会がありました。そこで北海学園大学の小島さんが「制約と創発」の関係についてのラウンドテーブルを企画しました。小島さんから声をかけられて発表してきました。
特集「知の起源」で私は「認知の創発的性質」という論文を書き、そこで認知の4つの性質を挙げました。

Read the rest of this entry »