米長邦雄に対する天皇陛下のご発言

2004/10/29

東京都の教育委員をやっている元将棋やっていた米長邦雄という男が園遊会に招かれて、「日本中の学校に国旗を 掲げて、国歌を斉唱させる というのが私の仕事でござ います」という、都教委の方針を述べた。これについて、天皇陛下が「やはり、あのあれですね。 強制になるということでないことがね。 望ましいと」とお答えになられた。これに対して、「本当にすばらしいお言葉 いただきましてありがとう ございました」とこの男は答えたという。

すばらしいお言葉をいただいたと思うのならば(俺もそう思う、日本国憲法の精神をまさにそのまま語られた言葉だと思う)、「国旗を掲げ、国歌を斉唱させる」のをやめなさい。この件についてこの男が書いているところはここですが、ここのポイントはすっかり除外している。さらに問題なのは、

Read the rest of this entry »


教育 ]