インタラクティグプレゼンテーションパターン

2004/11/26

インタラクティグプレゼンテーションパターンというのがあるらしい。このページを見たが、うんけっこうおもしろい。講義なんかにも活用できそうな気がするな。


情報モラル10箇条

2004/11/26

情報モラル10カ条というのが出たそうだ。なんか、分かったような分からないような、あってもいいような、なくてもいいような。意味不明。途中で読む気が失せた。


戯れ言 ]

教員採用試験の教育心理問題を見て仰天する

2004/11/17

教員採用試験関係のWebサイトの中の教育心理の問題を見てたまげた。1960年代までの心理学史の問題である。

Read the rest of this entry »


教育 ]

「認知科学への招待」刊行

2004/11/16

大津さん(慶應)、波多野先生(放送大学)のお二人が編集した「認知科学への招待」という本が研究社から刊行されました。入門者向けであるが、いわゆる教科書ではなく、各分野の最先端の研究がわかりやすく解説されている良書だと思います。わたしも4章に「創発的認知から見た問題解決」という論文を書きました。書いた内容は洞察についての今までの研究と、「認知の創発的性質」(人工知能学会誌、2003)を融合させたものです。けっこういいんじゃないかと思ってます。
そのほかの章は、

Read the rest of this entry »


行動遺伝学について

2004/11/15

双子がどれだけ似ているかなどの方法論を用いた行動遺伝学という学問がある。この分野の人たちは当然ながら遺伝の影響を強く見積もることが仕事になっている。

この学問はずいぶん昔からあり、その過程で徹底的に批判されたりたんで、もうないだろうと思っていた。しかしどういう理由か生き延び、最近の進化、脳あたりの関連でもう一回復活しつつあるようだ。日本では、安藤寿康(慶應)さんあたりが中心になっている。この間参加した理論心理学会というところにも、カナダからこの領域の研究者が来て、招待講演を行っていた。

Read the rest of this entry »


秋葉原の変貌

2004/11/15

昨日、夜EZTVという(おじさんがよく見る番組)を見た。そこで、秋葉原は電気街から美少女アニメの町に変貌しつつあるという特集が放映されていた。やったことはないけど、昔からパソコンの世界には美少女ものゲームというのがあって、それが流行っている程度のことは知っていたが、実際はそれよりはるかに進んでいた。

Read the rest of this entry »


戯れ言 ]

教育学と心理学の違い

2004/11/11

このごろ教育学と心理学の意外な違いにかなりびっくりしている。むろん、お互いずいぶんと違うどころか、犬猿の仲といっても過言ではないくらい、お互いが違うと考えている。標準的な見方からすると、心理学は何でも数値化して、個性を数字に埋没させ、冷たい人間観を提供するように考えられている。

しかし、どうもそうではないということに気づいた。

Read the rest of this entry »


教育 ]

身近で使いにくいもの

2004/11/7

・三脚スクリーン:なんでこんなに難しいんだというくらい難しい。catkatという研究会を青山でやるときスクリーンを出すが、スクリーン部分を本体から回転させるのが難しく、いろんな人がチャレンジするが全然出来ないと言うときも多い。なぜか突然出来たりするのだが、なぜ出来たのかも分からない。よって次回も苦労する。

・カメラ、ビデオカメラ用三脚:こいつも負けず劣らず難しい。初心者で一発でこれが出来る人はまれだろう。単にビデオカメラ乗っけて、これを回せばいいんだろうと思ったが、そんなに甘くない。初めて三脚を買ってきたときの困惑は忘れられない。適合しない三脚を買ってしまったと思い、返品に行こうと思ったくらいだ。

2つとも三脚なのだが、なんでこんなものが難しいんだろうか。


理論心理学会および研究者育成

2004/11/7

理論心理学会の大会が駒場であり、「日本発の理論を考える」というシンポジウムのシンポジストとして話してきた。駒場に着いたら、立て看板に「日本理論心理学会50回大会」というのがあって、誤植じゃないかと思ってしまった。しかし、日本の心理学関連学会43学会!(こいつも驚きだ)の中で数番目に長い歴史を持つ学会ということを後で聞いた。

シンポジストは、

Read the rest of this entry »


インタビュー

2004/11/7

来年の基礎演習にはインタビューというのを入れてみてもいいかもしれない。


基礎演習六回目

2004/11/4

基礎演習五回目が終わった。前回は所用で出席できなかったので、長田さんに代講を頼んだ。今日の内容は、以下の通り。

Read the rest of this entry »