認知症?

2004/12/2

先週くらいの新聞に痴呆症というのは侮蔑を含む表現であるから、今後は「認知症」という名前にするという答申が厚労省関係の委員会でされたそうだ。

これは抗議しないといかんね。こういう言葉が広がると、認知科学は痴呆についての科学、認知的不協和は痴呆的不協和、認知カウンセリングは痴呆カウンセリング、認知発達は痴呆発達などなどとなってしまい、あってはならない誤解を生み出す。

Read the rest of this entry »