身体の協調

2005/2/11

階段から落ちた。膝近辺の靱帯を痛めた。膝あたりなので歩くのがつらいのは当然だが、
・立つのもつらい
・座るのもつらい
・寝返りもつらい
となり、痛めた方をかばうので、
・反対側の膝も変な感じ、
・腰も突っ張るような感じ
・立つときに腕で支えるので、腕の筋肉も変な感じ、
・変な格好で座ってキーボードを打つので、肩もこる、
などなどさまざまなところに障害が出てくる。

こういう突然のケガにあうと、からだっていうのは絶妙のバランスで動いていることがよく分かる。


戯れ言 ]

2 件のコメント

  1. T.I. より:

    鈴木さん大変でしたね.
    自分はジムに行こうと街まで出かけたら,車には
    ねられ不愉快なサザエさんです.左足が大変な状
    態です.
    こういうとき,本当に身体の協調って感じますね.

    全く認知科学的でないコメントですみません.

  2. HS より:

    TIさん、本当に大変でしたね。明日というか、今日の検査がよい方向に出ることを祈っています。また、加害者との交渉もうまく進むといいですね。何か困ったことがありましたら、どうぞ連絡してください。

コメントをどうぞ