文化と認知

2005/4/28

上のようなタイトルで波多野先生が簡単にまとめているものがあるので一応メモしておこう。


2 件のコメント

  1. Kai より:

    これは手ごろなまとめですね。さすが波多野先生。Sperberの話では、関連性理論やメタ認知、文化などについての話が、すべて辻褄があうように展開されているところに感心します。もっとも、そんなにキレイに話がまとまってよいものかという気もするので、波多野先生のおっしゃる「問題点」が何なのか、とても興味があります。

    あとご参考まで。SperberとHirshfeldがレビューを共著していますね。

    The cognitive foundations of cultural stability and diversity.
    Trends in Cognitive Sciences, Volume 8, Issue 1, January 2004, Pages 40-46
    Dan Sperber and Lawrence A. Hirschfeld

  2. HS より:

    お久しぶり。ああいうすごく短い中で、あんなふうにまとめるというのは、よほど深くわかってないとできない芸当ですよね。
    それから関連論文どうもありがとう。読んでみます。