ピアノとパソコン

2005/5/30

ネット上のどこかで見たのであり、自分で考えたわけではないのだが、急に思い出して、大事そうだったのでメモしておく。

ピアノが弾けなくてもピアノに文句を言う人はいないのに、パソコンが出来ないとパソコンに文句を言うのはなぜか。

何かこれについての答えも書いてあったような気がするが、思い出せない。


原生生物は創発的だ

2005/5/29

駒場のシステム科学というところで特別講義というのをやってきた。話した内容は、
・創発認知の考え方
・洞察のモデル
である。よく話していることなので、頭にはだいたいの筋書きが出来ている。
ただし、今回は

Read the rest of this entry »


けいはんなで考える

2005/5/22

けいはんなにある国際高等研究所のプロジェクトで岩田先生が主催されている「スキルの科学」の研究会に招かれ、東大先端研の堀さんの発表(後日掲載予定)を聞くとともに、私たちのグループ(大西さん、竹葉さん)が行っている研究を発表してきた。
View image

Read the rest of this entry »


中国の幼児たち

2005/5/4

今日、だいぶ前に取った中国の幼稚園についてのビデオを見た。NHKの番組としてやったんだけど、中国人の監督がとった映画というか、ホームビデオというか、そんな番組だった。驚いたのは、ここにうつっている4,5歳児たちの日本に対する反応。

Read the rest of this entry »


戯れ言 ]

期待してるけど、友達100人減らすかな

2005/5/3

教育に関係する仕事がしたくて、学校教育などというところに長いことお世話になった。しかし大学院に入って教育と付き合おうと思い、コンタクトを始めたがだめで、また近年教育学科在職と言うことで、再度挑戦しようと思ったが、とても難しいことに気づいた。

でもね、ちかごろ、学習科学とか、中原君とか、うちのゼミの学生とかの教育に対する姿勢を見て、「ああいいなぁ」と思うことが多くなった。彼らは、教育に関わる気持ち悪い問題(この下にいろいろとまとめました)から自由な、あるいはそれをとてもよく理解したうえでさらにその先を目指す、そういう研究アプローチを持つ研究者と言えるんじゃないかな。

こういう人たちが増えてくると、俺の教育に対する違和感(ひねくれ?)はあまり価値あるものではなくなり、単なるひねくれになってくるような気がする。

ちなみにおれから見た気持ち悪い問題はまとめると次の通り。

Read the rest of this entry »


教育 ]

2005/5/2

テイ・トウワというミュージシャンがいて、「英語でしゃべらナイト」という番組で今日面白いことを言っていた。彼は海外のミュージシャンといろんなコラボレーションをして、作品を作っているそうだが、これは「縁」に基づくのだそうだ。これを聞いていたアメリカ人が「縁ってなに?」という話になって、そのアメリカ人は「chemistryという意味か?」と聞いたら、「もっと時間とか空間とかが関係するので、chemistryではまずい」とか言っていた。そして、
縁=synchronicity+chemistry+synergy
ということだそうだ。

これってすごいよね。

Read the rest of this entry »


人体模型のこのごろ

2005/5/2

脳の模型を探していたら、すごいサイトにぶちあたった。気持ち悪がる人はこの先読まないこと。

Read the rest of this entry »


戯れ言 ]

生田さんの「わざ」から知る

2005/5/1

スキル学習をやっているので、昔読んだ生田さんの「わざから知る」(東大出版会)を読み直した。昔はあまりぴんと来る話ではなかったが、今読むと非常に面白い点がたくさんある。

「型と形の違い」
「模倣、繰り返し」
「間」
「世界への潜入」
など魅力的なテーマが並んでおり、非常に引き込まれながら読んだ。ちなみに生田久美子さんは私がM1のころ、佐伯さんが慶応でやっていたゼミなどにもいらしてた方で、なんどかその当時お話したことがある。なんか、知的にも外見的もとても洗練された人だなぁと印象を持った。

Read the rest of this entry »


脱線事故

2005/5/1

尼崎の脱線事故をみて、電車というのは恐ろしい乗り物なのだということを始めて知った。奇跡的に助かった人たちのは話が載っているところを見つけた。さすが関西人と恐れ入った(救助ということころ)。

このところJR西日本への批判がすごいが(たしかにかなり酷いことをやっている)、乗客である俺たちの責任もでかいということは忘れちゃいかんね。


戯れ言 ]