携帯の新機能?の塞翁が馬的(個人的)発見.

2006/7/30

携帯を使い始めたおばあちゃんが,妻に登録してもらった短縮番号を使って通話しようとすると,かならずKさんにかかってしまうという謎が発端です.妻の話によると,妻の携帯への短縮番号は「2」になっていて,これを力を込めて「ぎゅぅーーーっ」と押すと,2番つまりカ行の電話帳が出てしまい,カ行は一件しか登録されていないので,そのKさんにかかってしまうということでした.
携帯の番号部分を長押しすると,その行(段)のアドレス帳が出る,これって常識なんですか?知りませんでした.これはアドレス帳を押すよりはるかに便利です.

ついでだから,もう1件.耳より話をお聞かせしましょう.


Windowsというのは本当に使っているとストレスを感じるわけだが,気を利かせたつもりの機能がもっとも腹が立つ.たとえば,使わないメニュー項目を出さないようにするという機能がそれの代表1番バッターですね.私はコントロールキーによるショートカットを多用するので,ファイル系のメニューは『別名で保存』くらいしか使わない.こういうのをしばらくやって,たまにファイルメニューを開くと,『開く』も,『保存』も,『終了』も何も出てこなくなる.終了したいときに間違ってファイルメニューを出してしまったときは,全項目が出てくるまでの数秒間『グゥゥーーーー』と歯ぎしりをするような思いを何度かした.

ある日,これをまたやってしまって,『グゥゥーーーー』と歯ぎしりしつつ,そのメニュー部分を腹立ちまぎれにもう一回クリックしたら,なんと全部一挙に出るではないか.それ以来,ウィンドウズのメニューはダブルクリックでやるようにしている(はじめて見る人は軽蔑の目で見るのだが).

もう1つ嫌なのは,ワードを使っていて(1)とかで始まる文章を書くと,改行したとたん(2)と出てくる.似たようなものに,行頭のアルファベットを勝手に大文字するというのもある.これの解除方法というのは当然あるのだと思うが,そんなことを調べたくもないという方のためには,『コントロールZ(ゼット)』をお進めします.そういう,余計なお世話をやつがしてきたとたんにコントロールキーを押しながらZを押します.すると元に戻ります.これは同僚から聞いた話なんですけど,重宝しています.なお怒りを込めて『コントロールZ』を『このやろー』とかいいながら長押しすると,余計なお世話部分だけでなく,自分が入力したものもどんどん取り消されていくので注意してください.

いずれも常識なんでしょうが,まあお許しください.それにしても,Windowsは人のお世話するようなレベルに到底達していないのに,気の利いたことをやろうとする.これはありがた迷惑を通り超えて怒りを覚える.自民党の政治家が若者の道徳観念の乱れを指摘するとか,アメリカが人権問題で他国を批判するとか,こういうのを見たときに感じる怒りと同じような怒りだなぁ.


1件のコメント

  1. りーぬ より:

    Wordの(1)(2)…の勝手に出てくる機能、私もイライラするので、いつもすぐに解除しておくようにしています。ご存知かもしれませんが、

    ツール→オートコレクト→一括オートフォーマット
    の箇条書きのチェックボタンを外すと直りますよね。
    それでもダメなときは「入力オートフォーマット」部分もいじりますが。

    ホントにWindowsは余計な機能がありすぎて、バージョンアップされるたびに腹が立ちます。