知識の統合と構築

2006/9/15

東大の中原さんのページで、知識統合と知識構築について、わかりやすくかつ奥の深いエントリーが載っていたので、メモしておく。

うっすらとは分かっていたが、こうやって整理されると非常にすっきり。そういう意味では、このページによってオレの中で知識統合が行われたと言うことだろう。コメントの中で野中先生の話なども出て、組織なども取り上げられている。こういう情報も入ると、統合だけにとどまらず、構築ということにも起こってくるような気がする。


教育 ]

1件のコメント

  1. kohfuh より:

    リンク先のページを拝見して、ふと「metaとabstraction」という、以前のエントリーを思い出しました。
    個人的には、知識構築と知識統合が、それぞれmetaとabstractionに対応するような気もします。素人の勘違いかもしれませんが。