タウンミーティングという猿芝居

2006/11/16

タウンミーティングと称するもので、国民の意見をじかに聞こうとする、これは大事な試みだ。しかし、政府案に従うような質問を事前に作り、これを命令しやすい人間に渡して質問させ、挙句の果てに金まで払うというのは、何のことでしょうかね。

さらに「なんらおかしなことではない」と強弁する官房長官、こういう人間はどういう精神構造をしているのだろうかね。こういうのをやっちゃいけないのは、反対のことを対立政党が行ったときのことを考えればすぐにわかると思うのだけど。愚か過ぎる。


その他 ]

コメントをどうぞ