はじめまして

2009/2/7

青山学院大学ヒューマンイノベーション研究センターの鈴木宏昭と申します.センターのブログが開設されたので、これから研究や教育についてはこちらをメインにして使っていこうと思います.

研究領域は認知科学で、特に人間の思考や学習の問題を取り上げてきました.ここ10年くらいは、創発システムとして人間を捉えることを行ってきました.創発にはいろいろな考え方がありますが,私は非常に緩く「あらかじめ用意されていないものが生み出されること」と考えています.なぜそうしたことが起こるかを解く鍵は,インタラクションにあると考えています.ここでインタラクションとは,

 

  • 取り組んでいる問題に関する知識とそれ以外の分野の知識ー>アナロジー
  • 自分が頭の中で考えていることと環境の中の情報ー>外的資源,アフォーダンス
  • 意識的な処理と無意識的な処理ー>潜在と顕在
  • 今の自分と過去の自分ー>リフレクション

 

などを指します.

現在所属している、青山学院大学大学院社会情報学研究科ヒューマンイノベーションコース,および同文学部教育学科の担当授業では、上記に関わる問題を取り上げ,掘り下げる努力をしています.

なおだいぶ前からブログをやっており,それらはここにありますが、近々廃止されるかもしれません.これらをこちらに移そうかと考えています.また日々の雑念を書いているブログがvox上にあります.

どうぞよろしく.


etc ]

コメントをどうぞ