Muscle Musical “Treasure”を観て

2009/2/25

今日,マッスル・ミュージカルというのを始めて見に行った.何となくは知っていて,おもしろそうだなとは思っていたけど,今まで行ったことはなかった.知り合いの人のご好意で今日は招待客オンリーという公演に行ってきました.

いやぁ,すごいですよ.観たことない,といっても他のタイプのものも観たことないから,あまり意味がないけど,

  • 身体技術:いったいどうやったらあんなふうに体が動くわけ,
  • スピード:曲芸的なものも多く一瞬サーカスかと思うがこのスピードはサーカスにはないと思う,
  • 舞台装置:あまり他を知らないけど,かなり印象的だと思う,
  • ノリ:会場とすごい一体感があるんだよね(自分も手が痛くなるほど手拍手していた),

などなどだ.

しかし何にもまして,もっともグッと来るのはやはり出演者一人一人が持つ強烈な情熱だ.笑顔の中に強烈な集中力と情熱が感じられる.ああいう笑顔は日常ではまず見たことがない.すごい鍛錬から作り上げられた自信と,舞台人としての観客に対する思いとが一緒になった,すばらしい表情を出演者全員がしていた.これは正直打たれます.

ぜひ見に行くことを勧めます.場所は公園通りをずっと上がっていったところ.


etc ]

Comments are closed.