目黒さんま祭り

2012/9/16

今日(9月16日)は目黒さんま祭りが行われた.会場が家から数分なので出かけてきました.

例年さんまの無料配布が行われるので,大勢の人が来ることで有名です.1時半くらいに行った時は絶望的な行列になっており,あきらめて屋台のジャマイカ料理の店でジャークチキンとかいうものを食べました.けっこうおいしかったです.ほどほど満足して帰ろうと思ったところ,あれほど絶望的な長さだった行列がなくなっていました.終了したのだと思ったところ,「まだやってるよ」との係の方の声で、ラッキーということで娘と一緒に並んでさんまをゲットしました.うまかったです.香ばしさが半端なく、脂はのっているが、身はしまっていると言う感じです.
焼いている方達は気仙沼から昨晩バスで出発し,そのまま目黒で10時からサンマを焼いているとのこと、本当にごくろうさまです.その方とお話をしていたら,隣りではNHKの「ガッテン」でも有名な、立川志の輔師匠,さらにいくつかおいて糸井重里さんがサンマを焼く係として参加されていました.当然ボランティアでしょう,この本当に暑い中ごくろうさまでした.うちで頂いた2匹は志の輔さんの「作品(とご本人はおっしゃっていました」でした。


etc ]

Comments are closed.