足利事件関連のシンポジウム

2010/10/25

直前のお知らせですが、10月27日に足利事件における冤罪発生の構図について心理学的側面から検討するシンポジウムが日弁連で開催されます。私は参加できませんが、東京高裁に提出した鑑定書作成チームの元メンバーで、いま共同で足利事件の再検証プロジェクトを進めている原聰先生(駿河台大学)の報告があります。

関心のある方はぜひご参加ください。

詳しい情報はこちらからどうぞ(PDFファイル)。


未分類 ]

Comments are closed.