交通機関の不通・遅れへの対応について:博士前期課程(HIコース)最終試験

2014/2/15

【8時10分情報追加】

本日予定されている最終試験は予定どおり実施します。

ただし交通機関の不通、遅れ、積雪などの理由で遅刻または欠席せざるを得ない受験者については、時間や日程の変更など別途対応いたしますので、状況を指導教員またはファカルティルーム(hi-info@si.aoyama.ac.jp)までご連絡ください。

くれぐれも無理のないように各自ご判断ください。

【午前7時50分情報追加】

交通機関と積雪の状況をふまえて、最終試験が実施可能かどうか現在検討しています。8時以降に最終的な対応をお知らせしますので、出席予定の院生の方は改めてこの掲示板または指導教員からの連絡をご確認ください。

——————————————

本日(2月15日)、青山キャンパスで予定されている博士前期課程最終試験(口述試験)に出席予定の院生で、交通機関の不通や遅れによって指定された時間に到着できない方は、各指導教員またはファカルティルーム(hi-info@si.aoyama.ac.jp)までメールにてご連絡ください。

なおメールでの事前連絡が困難な場合は、事後の連絡でも差支えありません。

交通機関の不通や遅れに伴う遅刻、欠席については、面接日時の変更など必要な対応をいたします。

ヒューマンイノベーションコース教務主任 高木光太郎


未分類 ]

Comments are closed.