ワークショップデザイナープラス

 プロジェクト報告会開催!2015年2月7日(土)13:00〜17:00@SHIBAURAHOUSE プロジェクト報告会開催!

2015.5.25
2015年度ワークショップデザイナープラスの応募受付は終了しました!
2015.5.15
2015年度ワークショップデザイナープラスの応募受付を開始しました!
応募受付期間は、5月15日(金)9:30〜5月25日(金)18:30まで!
2015.4.26
2015.4.24
「受講生の声」のページができました!受講生の声LinkIcon
ワークショップデザイナープラスとは?
ワークショップデザイナー育成プログラムの修了生のための「プロジェクトスタートアップ講座」です。
本講座では、ワークショップの基礎的な技術を身につけたワークショップデザイナー育成プログラムの修了生が、さらにもう一歩進んで、社会のさまざまな場面で活躍する「社会的ニーズとやりたいことをつなげるワークショップデザイナー」として、存分にそれぞれの持ち味を発揮し、具体的な実践をはじめるための機会を提供します。ワークショップデザイナーが社会のなかで実際に活躍するためには、ワークショップデザイナーの実践スキルを社会につなげ、活かす力を身につけていなければなりません。
本講座は、自分のプロジェクトスタートに向けて必要となる、さまざまなポイントを学び、自分のアイデアをブラッシュアップし、受講生同士が力をあわせて実現していく実践型の講座です。
共感を生み出すプロジェクトをつくってみませんか
ワークショップからプロジェクトへ。
その飛躍を生むためには、自分の想いのほかに、ともに進める仲間、社会的ニーズ、活動の場が必要です。そして、実現のためには、心に響く具体的なアイデアと実行力も必要となります。
本講座では、「社会の本質的なニーズ」と「自分が本当に実現したいこと」にしっかりと向き合い、「それを実現する方法」を、各分野の講師や受講生とともに議論しアイデアを膨らませます。そして、グループでそのアイデアの実践に取り組み、試行錯誤しながら、ブラッシュアップしていきます。
陳腐なアイデアは、人の気持ちを動かしません。人を巻き込み、活動の場がどんどん広がっていくような、本質的なニーズをとらえ多くの人の共感を生むプロジェクトづくりに、仲間とともに取り組んでみませんか。

坂倉杏介(本講座プログラムコーディネーター)
講座スケジュール
♯01 2015年6月13日(土)10:00〜17:00
「<やりたいこと×社会によいこと>をめざそう」
講師:坂倉杏介
ワークショップで<何か>を実現するために、社会につなげて考えてみましょう。イノベーティブなプロジェクトにつながった活用事例を調べ、その要因を学びます。


♯02 2015年6月21日(日)10:00〜17:00
「自分の核心から<自分たちごとのデザイン>をたちあげる」
ゲスト:西村佳哲 講師:坂倉杏介
大切なのは、ゆるがせにできない自分の想いを<自分たちごと>にしていくデザイン。働き方研究家・西村さんと深めていきます。


♯03 2015年6月28日(日)10:00〜17:00
「アイデア発明法:共感を呼ぶプロジェクトを生み出すには?」
ゲスト:山口覚 講師:坂倉杏介
常識的な企画は人の心を動かさない。時に物議を醸す発想も大切?アイデアを発明する<3回転3回ひねり>を伝授します。ここから、グループにわかれてプロジェクトの実践を進めていきます。


♯04 2015年7月12日(日)10:00〜17:00
「想いをカタチにするために必要なことは?」
ゲスト:広石拓司 講師:坂倉杏介
あなたの企画が実現しないのは、理由があります。活動を無理なく継続させる場のファシリテーションの秘訣について広石さんと。


♯05 2015年8月1日(土)10:00〜17:00
「アイデアの強度を高める:3回転3回ひねりのデザイン」
講師:坂倉杏介
アイデアをさらにひねって、鍛えていきます。誰をどのように喜ばせたいのか。インタビューを重ねて、ニーズにフィットしたプロジェクトに育てていきます。



2015年8月9日(日)
「作業相談日」プロジェクトの実践に向けた作業&相談日
2015年8月2日(日)〜8月23日(日)

「実現への第一歩:プロジェクトのプロトタイピング」
アイデアの実現に向けた第一歩となる実践を、試しに行ってみます。失敗してもOK。試行錯誤の経験が、プロジェクトと組織を鍛えます。


♯06 2015年8月30日(日)10:00〜17:00
「プロジェクト報告会」
講師:坂倉杏介
実践の経験を踏まえた、プロジェクトの発表会。講座の修了が、本番のはじまり。具体的な実践のスタートです。